チャクラを意識する!!

チャクラは、大きなツボみたいなものです。
ヨガのポーズで7つのチャクラを意識することは重要です。

ポーズを決めることより、

どのチャクラに効いているのかを意識してください。
意識とは、集中することです。
ヨガは、集中とリラックスを繰り返すことで、

瞑想状態を作り出します。

瞑想状態とは、

リラックスとうたたねの間の非常に狭い範囲の脳波の状態で、

シーター波とアルファー派の間です。
例えば、ブジャンガアサナ(コブラのポーズ)は、

どこに意識するかで、

第一チャクラから第五チャクラまで、

広い範囲に効果があります。

第6,7チャクラに意識を持っていくこともできます。

では、どこに意識を置くのか、

第一、第二に意識を置いてください。

より第一チャクラに意識を置くために、

わきをしめ、手を添えるぐらいで最大に沿ってください、

足の甲をつけ、親指、かかとをつけます。

しっかり第一ちゃくらにきいてきます。

ヘッドスタンド、シルシャアサナも手や肩に意識が向きやすいですが、

百会いうツボを刺激します。
頭のてっぺんで立ち、

慣れてくれば、余分な力は必要ありません、

手は添えるだけです。

第七チャクラを意識します。

意識は、大事です。

7つのチャクラを整えるヨガスタジオ7チャクラズ!!