外を磨けば、内もピカピカ!!

ヨガでは、外ばかり見ないで自分の内側を磨こうとよく言われます。

それは、内側にすべてがそろっていて、

もう磨く必要がないとわかることです。

 

しかし、この境地に立つには、

遠回りをしてもいいのです。

 

キレイに着飾り、

おしゃれをして町に出れば、

 

姿勢も自然によくなり、

ショーウインドーに移る、

顔の表情も生き生きしてきます。

 

メイクをして、気持ちを変えれば、

それだけで呼吸がスムーズ、

声もしっかり出ます。

 

外から内が輝きだします。

次第にそれがありのままの自分になればよいのです。