瞑想で何がわかるか、簡単に説明!

1、自分の本当の生き方がわかる。

 

2、からだは借り物で、意識が宿っていることがわかる。

 

3、死んだら時間と空間を超えた場所に行く。

(死ななくても、(臨死体験、幽体離脱)で時空を超えることが体験できる。

 

4、見ている私を知る。

 

5、この次元が幻想であることがわかる。

 

6、知識を超えたところの経験でしか悟れない。

 

7、わかるは悟るに近づく。

 

※瞑想は、すべてを教えてくれる扉です。

瞑想をしようと思えばだれにでも扉は開かれています。

詳しくは、瞑想中の不思議な体験をご覧ください。

 

※ヨガは瞑想です。

瞑想における悟りは、自分の本来の生き方を知ることです。

タット・タバン・アシすべては自分自身に整っています。

そのことを知ってください。